Heroes File訪談

來源→http://tenshoku.mynavi.jp/job/heroes_file/091_2.cfm


vol.91歌手/演員 秋元才加(AKB48)
缺點,也有用處

アイドルグループAKB48「チームK」のメンバー、秋元才加さん。
デビュー当時、自分は正統派アイドルではないのでは?
と苦悩したこともあったというが
今では個性を武器に、グループ活動のほか
映画、ドラマ、舞台をはじめ、バラエティー番組にも出演するなど
マルチに活躍の場を広げている。
秋元才加,偶像團體AKB48「TeamK」中的一員。
出道當時,曾經煩惱過自己並非正統派偶像,
如今卻以個性為武器,除團體活動外,
跨足電影、日劇、舞台劇,乃至綜藝節目,
廣泛拓展活躍領域中。


厳しくてやさしい
ファンが育ての親
嚴厲而溫柔
粉絲是養育自己的雙親


キリッとした、エキゾチックな顔立ち。AKB48の中でも、ひときわ大人っぽさが光る秋元才加さん。
擁有立體、異國風情的五官。AKB48當中也以成熟的形象格外突出的秋元才加桑。


どんな自分にもなれる――。高校2年の終わり、雑誌で見つけた「AKB48追加メンバー募集」記事の中にあった、この言葉に心を動かされた。
不論是誰都能做到――。高中2年級快結束時,在雜誌上看到「募集AKB48追加成員」的宣傳,因為這句話而動心了。

「小さな頃から目立つことが好きで、芸能界に憧れていたものの夢はまだ定まっていなかった。このグループに入ればいろいろ挑戦できる、というのが私にはすごく魅力的でした」
「從小的時候就喜歡引人注目,雖然對演藝圈充滿憧憬,卻還沒訂定目標。若是進了這個團體就能挑戰很多事情,對我來說這是很大的誘因。」

オーディションに合格後、ダンスや歌のレッスンを受け、わずか1カ月後には東京・秋葉原の「AKB48劇場」のステージに毎日立つという生活が始まった。
選上之後接受舞蹈與歌唱訓練,僅一個月後便開始了在秋葉原AKB48劇場裡每天上台的生活。

「まともに歌ったり踊ったりできないような状態で、いきなり本番。しかもお客さんとの距離が近い分、ダイレクトに感想が伝わってくる。今日は良かったと褒められて喜び、ここが悪かったと指摘されて落ち込む。その繰り返しでしたね」
「在沒有接受正規歌唱與舞蹈的狀態下,突然正式上台。而且跟客人的距離很近,能夠直接得到反應。被稱讚今天很棒時很開心,被指責哪裡不好時很沮喪。就這樣日復一日」

それだけではない。人気の有無もはっきりと実感した。デビュー当初、ファンとの握手会で他のメンバーは長蛇の列なのに、自分の所は1人だけということもあったという。
不僅如此。有無人氣一看便知。據說出道當時,出現過握手會上有的成員的隊伍列大排長龍,而自己卻只有一人來排的情況。

「誰も来ないからと下を向いていたらすごくダサいと思って、ずっと前を見て立っていました。あの1時間は本当に長かった(笑)。でも、そういう時期があったからこそ心身共に鍛えられました。そういう意味でAKB48というのは、本当にファンの方々に育ててもらっていると思います」
「心想因為沒人過來就垂頭喪氣太難看了,所以一直抬頭挺胸站得筆直。那一個小時真的很漫長(笑)。不過,正因經歷過這種時期,身心變得更加堅強。從這點來說,我覺得AKB48真的是由粉絲們培養出來的。」

実際今も、「この本は読んでおくべき」「この映画がお薦め」などとアドバイスを受けることが多いそうだ。
實際上現在似乎也是如此,接受很多「妳該去讀讀那本書」「推薦這部電影」等等的建議。

どんな仕事でも
全力で頑張った
不論什麼工作
都全力以赴


正直、悔しくて心が折れそうな時は何度もあった。しかし、全員に平等に仕事が回ってくるわけではない。何より自分の代わりはいくらでもいる。
說實話,曾經有好幾次因不甘心而感到心灰意冷。但是,工作上的分配並非全員平等。而且隨時都可能有人會替換自己。

「だから落ち込んだり、イライラしたりしていても仕方がないんです。まずは、大勢いる中で自分の名前を覚えてもらおうと努力し、どんな仕事でも全力で取り組みました。ハングリー精神は人一倍強かったかもしれません」
「所以就算垂頭喪氣、心浮氣躁也無計可施。只好先努力讓大家在大團體當中記住自己的名字,並且不論什麼工作都全力以赴。饑餓精神可能比別人多了一倍吧。」

そのかいあってデビュー5、6年目から、単独でのドラマや映画、バラエティー番組への出演依頼が入ってくるようになった。「実は、正統派のアイドルに見られないことがコンプレックスだったんです。でも、個人の仕事が増え、短所と思えることが逆に生かせる場所もあるんだと、自信が持てるようになりました」
也因此出道5、6年後,慢慢地逐漸接到單獨上日劇、電影與綜藝節目的工作。「其實一直很糾結自己看起來不像正統派的偶像。但是,之後個人的工作增加,本來以為是缺點的地方反而有發揮的空間,於是逐漸有自信了起來」

そして今、さらに大きなチャンスを手に入れた。ミュージカル「ロックオペラ モーツァルト」への出演だ。
而如今,得到了很大的表現機會。那就是參加音樂劇「搖滾歌劇莫札特」的演出。

ミュージカルで
新たな自分を引き出す
藉由音樂劇
找出嶄新的自我


ミュージカル「ロックオペラ モーツァルト」はフランスでブームを呼んだ話題作。今回の日本版はブロードウェーで活躍するフィリップ・マッキンリーさんが演出を手がけ、モーツァルトとサリエリの2役を山本耕史さん、中川晃教さんが交互に演じるということで注目されている。
音樂劇「搖滾歌劇 莫札特」是在法國引起風潮的話題之作。這次的日本版本由活躍於百老匯的Philip McKinley執導,賣點是莫札特與薩里耶里由山本耕史、中川晃教輪流交換演出。

そんな中、秋元さんが演じるのは、モーツァルトをけなげに愛し、支え続けた妻の役だ。
其中,秋元桑飾演堅毅地愛著並且一直支持莫札特的賢內助。

「芯の強さを奥に秘めた控えめな女性の役は初めてですが、これを乗り越えたら、また新しい自分が切り開けそうな気がしてワクワクしました」
「雖然是首次飾演內心隱藏著堅毅不拔性格的女性,如果能夠駕馭好這個角色,感覺又能開拓出一個全新的自己,讓人雀躍不已」

大きな舞台だけに緊張感はあるが、「舞台が好きで観(み)に来てくださる方々、そしてAKB48のメンバーも驚かせたい。いい意味でみんなを裏切りたいと思っています」と意欲満々。とは言え、まだ「女優」と名乗るのは恥ずかしいと笑う。「女優を名乗るのはまだ夢物語。芝居もできるんだということが認められるよう、ひたすら頑張るだけです」
雖然站上大舞台讓人緊張,不過她還是鬥志滿滿「想讓喜歡舞台劇前來觀看的客人,以及AKB48的成員們大吃一驚。想顛覆大家的印象」。雖然一邊如此說著,卻又一邊因為還不習慣「演員」這個詞而害羞地笑著。「演員之名還只是遙遠的夢想。為了讓大家認同自己的演技,只能全力以赴了。」


AKB48のメンバーは
仲間でありライバル
AKB的成員們
是夥伴也是對手


AKB48に入って7年の秋元さん。2010年から12年までは「チームK」のキャプテンも務めた。「キャプテンと言っても、同じチームの大島優子の行動力とムードメーカーの宮澤佐江に支えられ、何かあれば私が発言するという感じでした(笑)。でも一人ひとりが個性を発揮できるチームにしたかったので、そのための努力はしました」
秋元桑進入AKB48至今7年。2010到2012年擔任了TeamK的隊長。「雖說我是隊長,從分配上是由同隊行動派的大島優子與負責活絡氣氛的宮澤佐江一旁協助,有什麼事就由我發言的感覺(笑)。不過我想帶出一支每個人都能發揮所長的隊伍,在這方面下了功夫」

メンバーはかけがえのない仲間。でも同時にライバルだという気持ちも忘れてはいない。「メンバーの一人が新しいジャンルに踏み込んだ、大きな仕事を獲得したという話を聞く度すごくうれしい。でも『いつか私だって』と闘志も燃えます。メンバーの活躍はとてもいい刺激になる。私の成長を引き上げてくれるよう」
成員是無可取代的夥伴。同時也不忘彼此是競爭對手。「每次成員中傳出有人開發了新天地得到一份大工作的消息時,非常為她開心。不過同時也會燃起鬥志『我總有一天也能像她這樣的』。成員的活躍能激勵自己。使自己向上成長。」

以前は何か新しいことを始める時、「つまらなかったらどうしよう」「向いていなかったら……」とためらうこともあった。しかし今はまずやってみる。向き不向きもやってみなければ分からないと思うから。
以前接觸新事物的時候,會猶豫著「如果效果不好怎麼辦」「如果不適合的話…」。不過現在會想先試試看。因為得先試試才知道適不適合自己。

「バラエティー番組で私を見たある監督が声をかけてくださり、ドラマ出演が決まったことがあります。その時、何でもやってみると、必ず次につながるんだと実感しました。だから、これからも与えられたこと全てをチャンスだと思ってベストを尽くしていきたいです」
「有導演在綜藝節目上看到我,然後邀我演日劇。當時深深感覺到,什麼都去嚐試的話機會一定會找上你。所以今後我也會將接到的任務全部當成機會,盡全力做到最好。」

かつて秋元康さんに「お前はみにくいアヒルの子だ」と言われたそうだ。そして今、白鳥となりつつある。明るくキュートな笑顔の向こうに熱いプロ根性を秘めている。今後どこまで成長するのか、期待されるところだ。
以前似乎曾被秋元康說過「妳是隻醜小鴨」。如今慢慢脫胎成為天鵝。看似開朗可愛的笑臉中隱藏著熱血的職業耐力。今後能夠飛得多高多遠,值得大家期待。


ヒーローへの3つの質問
針對風雲人物的三個問題


現在の仕事についていなければ、どんな仕事についていたでしょうか?
如果沒做現在的工作,將會從事什麼行業呢?

薬剤師。もし芸能界入りが難しければ、薬学部を受けたいと思っていました。薬を調合している姿に何となく憧れていたのと、国家資格だから一生使えていいなと思ったからです。
藥劑師。如果難以進入演藝圈,我想我會去考藥學系。因為一直很憧憬藥劑師調藥的樣子,而通過國考的話一輩子都能用。

人生に影響を与えた本は何ですか?
影響自己人生的一本書是哪本?

世阿弥の『風姿花伝』。芸の道のことがいろいろ書いてあります。3年前、ファンの方に頂いたものです。
世阿彌的『風姿花傳』。上面描述了各種關於藝術的事情。是3年前粉絲送我的禮物。

あなたの「勝負●●」は何ですか?
妳的護身符是什麼?

舞台初日が開ける間際などに祖母や両親に電話をかけます。ずっとそばで私の成長を見守っていてくれた家族だからこそ、声を聞くだけで安心できるんです。
上台第一天在開幕前打電話給祖母或父母。正因是一直在身邊見證我的成長的家人們,只聽聲音就能使我感到安心。

發表留言

秘密留言

自我介紹

瑟瞳

Author:瑟瞳
小翻譯一枚。本性乖僻,悠閒懶散。

最新文章
最新留言
最新引用
月份存檔
類別
搜尋欄
RSS連結
連結
加為部落格好友

和此人成爲部落格好友