最喜歡專訪了☆

來源:http://number.bunshun.jp/articles/-/216925


img_d401b44ca8beada140a7bc2a3aaa065d292000.jpg



マラソンとは、最初から上手くいくスポーツではない。
失敗を乗り越えたからこそ満足のいく走りができる。
Number Do「RUNの学校。~ランニングが楽しくなる方法、教えます~」では、数々の実績を残してきた有名人ランナーを講師に迎え、マラソンにまつわる自らの経験を語ってもらった。
所謂的馬拉松,並不是一下子就能夠練成的運動。
必須通過克服了失敗後才能夠跑得成功。
在Number Do「跑步學校。~教你如何使跑步變輕鬆~」這本書裡,邀請留下戰績的幾位名人跑者為講師,談談他們自己跑馬拉松的經驗。


今回、AKB48のメンバーとして多忙な日々を過ごしながら、フルマラソンを2度完走している秋元才加さんの“貴重な教え”を公開します!
此次,以AKB48的身分活動,在百忙之中成功跑完兩次馬拉松的秋元才加桑即將公開”珍貴的指導”!

東京マラソンを2度完走している。2011年のタイムは制限時間ギリギリの6時間50分6秒。2012年は5時間34分13秒。AKB48の秋元才加は1年で1時間以上タイムを縮めたことになる。何が彼女を変えたのか。これからフルマラソンを走りたいと思っている初心者にとって、秋元の経験談には、とても貴重な教えが詰まっていた。
兩度跑完東京馬拉松。2011年勉強在時間限制之內6小時50分6秒跑完。2012年花了5小時34分13秒。AKB48的秋元才加在一年之內將時間縮短了一小時以上。究竟是什麼改變了她呢?以下彙整了對於想要跑完全程的初學者來說十分貴重的秋元經驗談。



「マラソンは体力というよりメンタルの勝負なんですよね」
「說馬拉松是比體力不如說是比精神力呢」



 私、学生時代にバスケをやっていて短距離は速かったんですけど、長距離は大の苦手で。スタミナがない上に、気持ちが弱い。「ああ、もうダメだ」と思ったら走れなくなっちゃう。やってみて気づいたんですけど、マラソンは体力というよりメンタルの勝負なんですよね。
雖然我學生時代有打籃球所以短跑很快,但卻十分不擅長長距離。不只沒有那種體力,意志也很薄弱。一有「啊啊,我已經不行了啦」這種念頭,就會變得跑不動。雖然跑的時候會小心,不過馬拉松除了體力之外關鍵還是在精神力呢。

 前回、2011年の東京マラソンは不安でいっぱいでした。ハーフマラソンは一度走ったことがあったけど、フルマラソンは未知の世界。42.195km走るとは一体どういうことなのか、自分がどうなっちゃうのか。私の場合、練習は1回10kmほどですけど「10km×4って何?」という感じで、距離の感覚がつかめず本当に不安だったんです。レース1週間前になりコーチの方から「ご飯をたくさん食べて休息してください」って言われたんですね。でも、どうしても恐くなって直前に20km走ってしまいました。
上次2011年東京馬拉松的時候非常地不安。雖然有跑過一次半程的馬拉松,但全程馬拉松算是未知的世界。跑42.195公里到底是什麼感覺,自己會變得怎麼樣呢?我的話,練習時一次大概跑10公里,會想像「10公里的4倍是什麼感覺啊?」,抓不到距離的感覺讓我真的很不安。比賽的前一個禮拜,教練說「請妳飯吃多一點然後休息一下」,但是我放不下心所以比賽前跑了20公里。



フルマラソンを経験して、自分の体の声を聞くようになった。
跑過全程馬拉松後,變得聽得見自己身體的聲音了。



img_73e58053d3e8a3f936f30a10283dae85285887.jpg



本番も慎重に、探り探り走っていました。一番キツかったのは前半。日比谷、品川のあたりが辛かったです。ビルしかなくて、まったく景色が変わらない。1kmが本当に長く感じて。逆に後半はそんなにキツくなかったのですが、もうちょっと行けるかなと思いつつ行けなかったという。タイム的には満足できなかったですね。
正式比賽的時候也是很謹慎地一邊摸索著方法一邊前進。最辛苦的是前半段。日比谷、品川附近時很辛苦。那裡全都是建築物的單一景色。真的覺得是很漫長的一公里。相反地雖然後半段並不那麼辛苦,想著還能跑一陣子卻漸漸跑不動了。從時間上來說目標沒有達成呢。


 ただ、最初のフルマラソンは、本当に良い経験になりました。一度走ってみて、意識が変わったような気がします。何より大きかったのは、自分の体の声を聞くようになったこと。「今日は疲れたからゆっくりお風呂に入って体を休めてあげよう」とか、「今日はちょっと足が痛いな。無理しないでおこう」とか、自分の体と対話するようになって、自分自身のことがよく分かってきたと言いますか。この一年、ますます仕事が忙しくなってきたのですが、その分、時間を見つけてストレッチをやったり筋トレをやったり、体には気をつけるようになりました。
不過,第一次的全程馬拉松真的是一次很好的經驗。試著跑過一次後,對跑步的認知會改變。最大的改變是,聽得見自己身體發出的聲音了。像是「今天很疲憊了所以之後慢慢泡個澡讓身體休息一下」、還有「今天腳有點痛啊。不要硬撐慢慢來吧」之類的,好像能夠跟自己的身體對話,充分了解了自己。雖然這一年間工作變得越來越忙,為了跟上進度,找些空檔時間做伸展操跟重量訓練,變得很注重身體鍛鍊了。


レース前日は韓国料理と肉まんで気合い充てん。
比賽前一天吃了韓國料裡跟肉包子積蓄力氣。



 2回目の東京マラソンは、せめて5時間台で走りたいなと思っていました。忙しくて満足に練習できなかったんですけど、結構厳しいこともやりました。コーチの方からはペースを上げるように指示されて「このままのペースでいけば4時間台も行けますよ!」とハッパをかけられたり、10kmを走り終えたら「じゃあ最後にダッシュ5本!」と言われたり。そこまで速いタイムは狙っていなかったんですけど、結構な負荷をかけていきました。
第二次的東京馬拉松時,我想至少要在5小時左右跑完。雖然因為忙碌而沒辦法做足練習,但還是有做些嚴格的訓練。教練為了提升速度而督促著「照這速度下去可能4小時左右就能跑完喔!」,跑完10公里後還說「那麼最後再加短跑來回5趟!」雖然沒有要求到速度必須有多麼快,但還是將負擔加重許多。

 食事にも気をつけるようになりましたね。走れる体を作ろうと、意識してタンパク質をとるようになりましたし。レース前日は韓国料理屋に行ってソルロンタンとポッサムを食べて気合いを入れて、それでも足りないなと思って夜にコンビニに行き、肉まん2つ食べました。食べ過ぎかなって思うくらい。その成果かわからないですけど、今回はわりと緊張せずに走り切れました。
除了跑步外,我也開始注意起飲食了。想著要養出個能跑步的身體,就要攝取蛋白質。比賽前一天去韓國料理店裡卯起來吃雪濃湯(※牛骨熬成的湯)跟生菜包肉,之後覺得還不夠晚上跑去超商裡吃了兩個肉包子。感覺吃到太撐的狀態。雖然不知道這樣做是否發揮效用,但是跟上次比起來,這次跑得很穩定。


「マラソンってほんとに、AKB48の活動と一緒だなと思います」
「我覺得,馬拉松真的跟AKB的活動一樣呢」



 今回、1時間以上タイムを縮められたのは素直に嬉しかったです。まだまだ初心者ですけど、私なりのマラソンを走り切るコツは、「走り終わったら何かが変わる」と信じること。レース中はキツいんですけど、そう思えば走り切れる。実際、まわりからは「表情がやわらかくなった」と言われました。マラソンのいいところは、走り抜いたという結果が、何かしら形として残ることなんでしょうね。
這次時間縮短了1個小時以上真的很高興。雖然還是初學者,我個人的跑馬拉松祕訣是要相信「跑完的話就能夠改變某些事物」。雖然比賽期間很辛苦,有著信念就能夠跑完。實際上,周圍的人都說我「表情變得柔和了」。馬拉松的優點就是,跑完的結果好像會以某種形式留存下來呢。

 マラソンってほんとに人生と同じだなと、最近思います。速い人もいれば遅い人もいる。最後に逆転する人、される人、スタートダッシュする人、コツコツ進む人。AKB48の活動と一緒だなと思いますね。
最近我覺得,馬拉松真的跟人生一樣啊。有的人健步如飛,也有的人慢如牛步。有最後逆轉超越的人、被逆轉超越的人、一開始就衝刺的人、還有一步一步踏實前進的人。讓人覺得跟AKB48的樣子是相同的呢。






----------------------------------

果然是急性子,叫妳比賽前休息結果反而又多跑20公里www

還有注意飲食不要只限於跑馬拉松期間啊,平常都不知道有沒有好好吃好好睡呢~

發表留言

秘密留言

No title

我也是最喜歡專訪了ヾ(・ω・*)ノ

聽得見自己身體發出的聲音
所以可以放心以後不會有大病囉?我最近很擔心喉嚨阿…
姊姊的聲音太美好了絕對不能掛掉阿(゚Д゚)
妄想電話超棒的~~~~不要掛斷我還想聽一點也不忙啊啊
就算說我愛你也超級傲嬌的一下帶過去害我”啥”了一下
這傢伙……也說太快了我沒聽清楚啊(奧客
我記得115裡的檔名是voice17和17001

這次馬拉松一開始我是覺得不安又擔心
但結果精神狀態變得更好了真的是很高興~~
果然一直超越自己才是才加阿~~
還有把自己的想法直率地說出來的才加也最喜歡了!
這些真的是只有才加才能做到的事~

但我想不管怎樣都會擔心就是飯的表現吧~
以後還是會繼續擔心這傢伙(笑

Re: No title

我覺得就算聽得到身體的聲音她不一定就會照做XD。
喉嚨發不出聲音真的蠻嚴重的,但是看她最近的行程還是很忙啊,要休息都沒時間的樣子
妄想電話那聲音超級嗲到底是想融化誰~~~重覆播放好幾次XDD。
自我介紹

瑟瞳

Author:瑟瞳
小翻譯一枚。本性乖僻,悠閒懶散。

最新文章
最新留言
最新引用
月份存檔
類別
搜尋欄
RSS連結
連結
加為部落格好友

和此人成爲部落格好友